全国火縄銃サミット (葦北鉄砲隊創隊10周年記念事業) 戻る

2014年9月28日(日)

前日に熊本入りして阿蘇の烏帽子岳と杵島岳に登りK町のビジネスホテルに泊った。昨日は雲の多い天気だったが明けて日曜日の今日は快晴の青空だ。芦北町で開催される『全国火縄銃サミット』には全国各地から多くの鉄砲隊が参加して午前9時から行われるが、準地元の『岩国藩鉄砲隊保存会』の出番は午後からなので、午前中に熊本城と金峰山の観光をすることにした。

迷路のような熊本市内に入り、地図と案内標識を頼りに熊本城を目指し、買物に便利な桜の馬場城彩苑駐車場に停める。観光客がまばらなみやげ物店通りを抜けて西大手門から入城した。
みやげ物店
みやげ物店が並ぶ城彩苑

熊本城天守閣 本丸広場までは、30分間無料ガイドボランティアさんの説明を聞きながら歩いた。パンフレットで説明していない部分まで細かく説明してもらったが、メモを取っていないので忘れつつある。

天守閣の最上階の展望の間からは熊本市街が一望の下に見渡せ、西には電波塔の林立する金峰山が見える。他の山は判らない。最後に復元された本丸御殿を見学して熊本城を後にする。
本丸御殿・大広間
熊本城・大小天守閣 本丸御殿・大広間

【熊本市内から芦北町へ】
熊本城の見学に時間を掛け過ぎたので予定していた金峰山山頂までドライブするのは諦めた。熊本城からは国道266号線・445号線と走り御船ICから高速道路に乗る。八代市が近くなると左手に工業地帯が面的に広がり、八代海を隔てて天草諸島が見えてきた。九州は広いねえ。

南九州自動車道に入り田浦で一般道に降りた。道の駅は満車状態なので立ち寄るのを諦めて山越えで鉄砲隊サミットが開催地の御立岬海岸駐車場に入る。広い駐車場は予想通り満車状態で、足北町職員の誘導で平地に停めた。現地着は12時を少し回ったところなので時間的には少し余裕がある。あれあれ海水浴場はどこにあるんじゃろうか?びっりしたのう、トンネルがあるんじゃと。駐車場と海岸を繋ぐ100mほどの長いトンネルを抜けると御立岬海水浴場だった。
トンネル
トンネルを抜けると御立岬海岸

演武大会会場 全国鉄砲隊サミットは実は5年前にも同じ場所で実施されていたようだ。このときは岩国鉄砲隊とは縁がなかったので開催を知る由もない。

このサミットを開催するにあたり地元の芦北町では立派な案内資料(パンフレット・行事日程表)を作成され、当日も町職員が大勢サポートしてくれていた。会場付近には、多くの露店が軒を連ねていて昼食の心配をすることはなかった。
幟
演武大会会場の御立岬海水浴場 全国から集結した鉄砲隊の幟

岩国鉄砲隊の演武は予定より数分遅れで始まった。練習の成果か…不発はなかったと思う。右下の演武は『千鳥放し』

【火縄銃の一斉射撃でギネス世界記録に挑む】
3回までの挑戦で250人以上が成功すれば世界記録として認定されるとのこと。一斉射撃の射手は252人とギリギリだ。果たして?1回目は不発が多く、2回目はフライングがあり、最後の3回目の挑戦で、252人中251人が成功し、世界記録を達成した。(日刊いわくに10月2日より抜粋しました。)

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO