緑化植物公園 (広島市東区福田町) 戻る

周りをみどりの山々に囲まれた広島県緑化センターは、125haの広い敷地に約230種もの樹木が生い茂り、四季折々の自然がいっぱいです。春は40種類以上のサクラが咲き、訪れる人の目を楽しませてくれます。夏には昆虫などさまざまな生き物との出会いがあり、子供たちに喜ばれています。秋はモミジをはじめ木立が色鮮やかに紅葉し、落ち葉の間からかわいいキノコたちも顔を出し、散策の興味をそそります。冬は山あいに広がる雲海や雪化粧に変わる樹海は、その景色の美しさから写真愛好家など人気を呼んでいます。

このように四季折々に違った顔を見せる緑化植物公園は、家族で、グループで、みどりに親しみ自然にふれあい、心身ともにリフレッシュできる広島県民の憩いの場となっています。緑化植物公園のホームページはこちらから ===> http://www.hiroshima-cdas.or.jp/ryokka-c/
出会いの広場(07/03/31)

訪問月別に、見ることのできる花をまとめてみました。

訪問月 園内で植樹・管理されている花 園内に咲く山野草 備 考
3月 アオモジ、コブシ、サクラ 07/03/31…長者山に登る
4月 コブシ キランソウスミレ 04/04/10…春を探しに行きました。
11月 三波川冬桜、十月桜   03/11/09…秋の園内には桜が咲きます。


2007年03月31日(土)

今年は2月に入って暖かい日が続いたので、桜の開花が例年よりはるかに早いのではと予想されたものだが、自然もそこはきっちりと調整してくるもので、3月に入ると季節が冬に逆戻りしたような日々が続き、結局のところ例年よりほんの少しだけ開花日が早まっただけ。開花宣言が出てからは蕾も一挙に膨らんで、訪れた日は丁度満開近しといったところか。園内のコブシも見頃を迎えている。

桜は満開近し

2003年11月9日(日)

春と秋の二回咲くという三波川冬桜や、秋に咲く十月桜を見に出かけました。緑化公園からは白木山が間近に見えることもあり、良く訪れます。フラ〜ッと入ることもあり記録をとっていませんが、今回は明確に目的を持って出かけました。

三波川冬桜の下にて

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO