ベニドウダン〈紅灯台〉 科属名 花期 撮影日 観察地
ツツジ科ドウダンツツジ属 5〜6月 2003年5月18日 窓ヶ山
山地に生える落葉低木で高さは2mほどになる。葉は枝先に輪生状につき、長さ2〜4cmの倒卵形で先が尖りふちには細かい鋸葉がある。枝先に紅色の花が5〜10個垂れ下がってつく。花は長さ5〜6oの鐘形で先は5つに切れ込む。花が緑白色のものをシロドウダンという。

【見かけた場所】
 窓ヶ山東峰の山頂付近(03/05/18)
 立岩山の立岩観音付近の岩場(06/06/17)
 黒ダキ山のゴロシの崖〜山頂(15/06/04)
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送